culture time

独身貴族「カルさん」が音楽について色々言ってるブログ。時間つぶしのお共にどうぞ。

凛として時雨がRADIO FISHと共演・・・マジで

スポンサーリンク

メンバーごとのソロプロジェクトも好調な“凛として時雨”が、お笑い芸人“オリエンタルラジオ”とダンスグループ“FISHBOY”らが結成した“RADIO FISH”と共演をするらしい。RADIO FISHはバラエティでの出演が多く色物的な印象を受けるが、凛として時雨との共演をするにはそれなりの理由があるはずだ!筆者が気になることをまとめみた。

Feeling your UFO

なんと両者はミュージックステーションで共演をしていた!!

 

調べてみるとTKとRADIO FISHは、今年の3月にテレビ朝日系列で放送されたミュージックステーションで共演を果たしている。

どういった経緯で今回のようなイベントをおこなうことになったかを、幾つか推測してみよう。

 

年齢が近く意気投合説

www.youtube.com

凛として時雨のドラムのピエールは若干年齢が上になってしまうが、オリラジとTKや345は調べてみると年齢が意外に近かった。

歳も近ければお互い親近感もわくだろう。「まじ幽遊白書懐かしいな!!」な的な感じで意気投合し「一緒にイベントでもやらない?」的な流れになったのだろうか?

 

共感できる何かがあった説

オリラジの中田氏と凛として時雨のTKは、何となく似ている気がするのは筆者だけだろうか?お互いなんかこうインテリっぽい雰囲気が漂っている。

ミュージシャンと芸人では何となくイメージが違うが“芸”を磨く者としての大きな共通点がある。そういった部分にお互いが共感し意気投合したのだろうか?

「おーいTK!ちょっとパーフェクトヒューマンやってみる?」「あっちゃんさー俺と武勇伝やってみようよ」などの会話は、できれば両名のファンとしては聞きたくはない。

しかし、なにかしらの共感できる部分があり、今回のような共演につながったのではないだろうか?

 

Show-heyさん(@showhey198366)が投稿した写真 -

 

RADIOFISHはサマーソニックにも出演予定!

www.youtube.com

どうしてもお笑い要素を強く感じてしまうRADIOFISHだが、その話題性と音楽性が認めれサマーソニックへの出演も決定している。

十週連続配信企画を実施中のRADIOFISH。第5弾では実力派女子高生シンガー・トウヤマミレイをゲストボーカルに迎え、完成度の高いEDMサウンドを展開している。それにしても、あっちゃんは良い声してるな・・・

 

まとめ

結局のところ、どのような経緯で共演という流れになったかはわからないが、お互いに何かしらのリスペクトがないならば、“金”か“話題性”を狙った印象を受ける組み合わせに思われてしまう印象は強い。

しかし、“PERFECT HUMAN”の印象が非常に強いRADIO FISHだが、実はそれ以外にも楽曲があり、PERFECT HUMANと同名のアルバムも発売している。

そういった事情を参考にしてみると今回開催されるイベントは、お笑いVS音楽の異種格闘技戦ではなく音楽VS音楽の共演ということであり、凛として時雨がコミックバンドの道を歩むわけではないので筆者はとても安心した。

筆者は凛として時雨もオリラジも大好きなので今回のイベントには注目したい!!

 

 

あとがき

筆者は凛として時雨が大好きだ、出会いはバックホーンの動画をYOUTUBEで見ている時だった。関連動画に出てきた凛として時雨のなんとも変わった名前に、筆者の似非音楽好きアンテナが反応したのだ。最初は甲高い声に抵抗があったが、やがてそれらも魅力に思えてきた。

アルバム#4では何となく裏打ちの曲が多い印象だったので、地元のクソ音楽評論家の筆者は「一見ロックな印象だけど、酔っぱらって聞くと最高のダンスサウンドなんだよね」と恥ずかしい評論をしていた過去を思い出すと赤面が止まらない。

筆者が好きな曲は“Hysteric phase show”である。前奏の歪んだギターリフや、345の歌声と絡み合うサビ、Tkの発狂からギターソロまで流れなど全ての構成が筆者のツボをついてくれる名曲である。

 

www.culture-time.net

 

 

just A moment

just A moment