読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

culture time

音楽関係のまとめや考察

ブログを運営していくうえで「キャラクター」は必要なのか?

スポンサーリンク

当ブログ「culture time」も開始から半年が経った。おかげ様で駄文ながらアクセスも安定してきている。そうは言っても、まだまだ筆者の財布にはリターンが少なく、運営コストを払っていくだけで精一杯の状況が続いているため、何らかのPV向上のための改善案が必要だと考え、ここ最近のブログへ流入状況を分析してみた。結果、当ブログは「検索流入」がメインとなっており、まだまだ「ソーシャル流入」や「ダイレクト流入」などを伸せる可能性があったのだ!

 

今回は「ダイレクト流入」を改善するため、ブログに「キャラクター」を導入しようとしている筆者の苦悩を記事にしてみた。

 

目次

ドラえもん もちもちお昼寝クッション(M)

 求む!常連さん。目玉のない当ブログにいらっしゃい

 

映画「深夜食堂」

 街場でたまに見かける経年劣化が進んだレトロな看板を掲げた居酒屋。サクッと言えば小汚い飲み屋なんだけど、何だかんだ破綻するこなく営業が続けられている。しかも、何十年も。なんで、そんな飲み屋がなくならないのか?皆さんも考えたことあるでしょ?そう!そういったお店には必ずと言っていいほど「常連さん」なるコアユーザーが存在しているのだ!

 

まさに当ブログに足りないものはそれ!常連さんなのだ。「おーう。やってるかい?」みたいな感じで、足繁く通ってくれる安定の存在「常連さん」。1人のお客さんが月に5回着てくれれば5PVにしかならないのだが、常連さんが100人なら500PV、1000人なら5000PVを確保することが出来るのだ!!なんて美味しい「カモ」なんだ!

 

さてさて、しかしながらそんな「常連さん」どうやって集めればいいのだろうか?とっても美味しい料理(記事)は、まだまだ用意することができないし、ここは一発、亭主の個性で改善してみよう!一流ブロガーの皆さんもやっぱり個性的な印象が強い。「まだデスメタルで消耗しているの?」みたいな感じで筆者も有名人の仲間入りを狙う!!

 

でも、そういった人達って叩かれたりして度々「炎上」してるよね?私そこまで強くないの・・・。そうだ!キャラクターを作って、責任はそいつに押し付けよう!ってな具合で、ブログの目玉となる逮捕要員の雇われ店長(キャラクター)を作っていこう。

 

筆者の別人格となるキャラクター、求めたいものは?

多重人格探偵サイコ (24) (カドカワコミックス・エース)

なんとなく「キャラクター」を導入することでブログを盛り上げようと考えてみたが、実際の所、どんな働きをしてもらえると助かるのだろうか?とりあえず思いついたものを箇条書きにしてみよう。

 

  1. 筆者とは違う視点で意見して欲しい。
  2. ブログに独自性を持たせたい。
  3. キャラを気にってもらい、ブログを定期的に見てもらいたい。
  4. 言い難いことを代わりに言ってくれる。
  5. お金を稼いでくれる。

筆者とキャラクターの2名が記事を担当すれば、否定も肯定も自由自在。「あのブログの管理人は言っていることが毎回違う!!」って事になっても、「あ〜すみません、当ブログは2名体制なもので書き手によって意見が違うんですよ。さ~せん」で済むはず。

 

さらに、影の薄い筆者の代わりにキャラが立ってくれれば、ブログにも独自性を持たせられる。しかも、キャラを気にってもらえればブログの定期読者も増えるはず!そして、筆者の言い難い意見もキャラクターに言わせれば炎上しても筆者は傷つかない!なんて便利な存在なんだ!さーがんばって金を稼いでくれ。

 

それでは実際にキャラクターの設定を決めていこう。

スポンサーリンク
 

新キャラクター「カルさん」性格などの詳細設定を考えよう

f:id:tanilifelog:20161209225843p:plain

なぜキャラクターの詳細設定を決めなければいけないのか?と思っている人達も多いはずだ。それは、ある漫画家の先生が「キャラクターがしっかりしていると、キャラが勝手に動き物語が進んでいくんだよ。こいつならきっとこう動く、こう考えるって部分がね。そうするためにもキャラの詳細まで設定を作るんだよ」とインタビューで申されていた。

 

よって筆者も、詳細までキャラの設定を作ろうと思う。まず初心者は、自分の性格と逆のキャラをイメージすると難易度を下げられるらしい。それでは、レッツトライ!!

 

名前や呼び名、年齢は?

 

 

名前 ス・カル   

呼び名 カルさん 

年齢 1億32歳 

 GIRLS’ROCK

 

自宅にあった骸骨人形を利用したキャラクターなので「ス・カル」と命名。そして呼び名は「 カルさん」に決定。年齢は日本で有名な悪魔からオマージュ。我ながら全てにおいて安易。

 

性格は? 

 

この辺に関しては、テンプレ通り「筆者と逆」をイメージしてみよう。

 

素直で明るく誰にでも優しい骨。正義感が強く、弱い者いじめなど曲がったことを嫌う。その優しさゆえ、お人好しと思われることも多いが、本人は特に何も感じていない。

 

チャレンジ精神が旺盛で、何事も物怖じせず挑むことが出来るチャレンジャー気質を持っている。そのため、たびたび周りを巻き込んでしまうこともあるが、何だかんだうまくいくので人望も厚い。それゆえ、友人などから無理なお願いをされることも多い。

 

何故だろう、筆者の性格を簡単に真逆にしてみただけなのに、妙に輝いた性格が誕生した。おかしいだろ。なんだ?この場を借りて自らの悪い点を分析させるつもりなのか?キャラ設定のテンプレ作業のはずなのに、まるで自己啓発じゃないか。なんにもウキウキしないぞ。とりあえず、設定に関しては筆者よりも物事をハッキリ言える、口の悪い骨ってことにしておこう。そして少しでもキャラが立つように語尾にGeath(ゲス)と付けよう。 

 

METAL RESISTANCE -来日記念限定盤-

 

レビューや音楽ニュースを中心に新コーナーを制作 

f:id:tanilifelog:20161209193157j:plain

 とりあえず画像加工ソフトなどを駆使し作成してみた新コーナーのイメージ画像。さらにキャラ感を出すために、吹き出しCSSを導入。準備は万全だ。

 

 

おう!蛆虫ども。今度から俺がレビューしたりするから、今後ともよろしくでGeath!!

 

 遂に完成した新キャラクターのカルさん。観覧者の皆さんを「蛆虫」と罵るスタンスは、まさにSlipknotを彷彿とさせるハードスタイル。さらに語尾をGeathにすることで、ベビメタテイストまでかもし出している。2017年のメタルアイコンは、もしかしたら「カルさん」かもしれない・・・。でもちょっと、語尾のGeathが3流の悪役っぽい。

 

しかしながら、ブロガーとは偉大なものだ。こんなキャラクターを作ってまで「一人」で「会話形式」を成立させているブログを多々見かける。

 

夜な夜な「禿げたオヤジブロガー」が美少女キャラと管理人の設定で、「博士はなんでも知ってるんですね〜♡」「まーね!博士って呼ばれてるくらだからね」なんて一人二役を演じていると思うと恐ろしい。母が泣くぞ。とはいえ、今日から筆者も同業者。皆さん仲良くしてください。

 

本日はキャラクター作成について色々と考えてみたが、最初からカワイイ女子のプロフ画像を用意し「19歳のピチピチの女子大生ブロガー」って設定でブログを開設していれば、スケベオヤジが毎日観覧しにきてくれ、生暖かいコメントを残してくれたかもしれない。

 

次回ブログを作るときは管理人設定をもう少し練る必要がある。いや、今からでも遅くない。日々、女子大生と会話し、彼女たちの趣味趣向を知り尽くしている筆者なら「成りすまし」も完璧に演じられるはずだ。

 

管理人の自己紹介

REV.生写真 REV.コレ 1st vol.3-A【橋本環奈】

皆さんこんばんは〜。改めて自己紹介をしますね!当ブログ「culture time」は現役女子大生のミク(19歳)が、大好きなバンドや音楽を紹介するブログです♡

 

更新頻度は少ないですが、コメントとか貰えるとミク嬉しいな〜☆(*/∇\*) キャ

 

 好きなバンドは「Calibanさん」と「SLAYERさん」、あと「Ministryさん」や「one ok rockさん」も大好きです!!俗に言うイケボ好きってやつですか?ちょっとミーハーで恥ずかしい感じですけど、これからもミクをよろしくね!ドキ(´Å`○)ドキ

 

この世界は狂っている。