culture time

独身貴族「カルさん」が音楽について色々言ってるブログ。時間つぶしのお共にどうぞ。

カルさんのちょっと気になる音楽ニュース 2016年12月中旬

スポンサーリンク

クリスマスも目前に迫った12月中旬。彼女に何をプレゼントしようかと悩んでいる皆さんも多いと思います。そんな悩みを解決すべく当ブログの管理人・女子大生のミク(19)が彼女を喜ばすプレゼント選びのポイントを簡単に紹介します。

 

  1. 手の好みがわからない場合は、できるだけ流行っている高級ブランドのバックなどをプレゼントする。定番と言われている「高級ブランド」なら尚良。

  2. ブランド品を購入する場合は、正規店で購入すること。さらに、彼女を喜ばせたいならレシートも一緒に渡しましょう。
  3. 指輪にイニシャルなどの刻印はNG。絶対にやめてね!
  4. 女の子はとっても恥ずかしがり屋さん。自作のラブ・ソングフラッシュ・モブは緊張しちゃうので、「」以外のプレゼントはしないようにね!

 

 

最大のポイントは「流動資産」をしっかりと意識すること。プレゼント選びに悩んでいる彼氏さんは是非参考にしてくださいね♡

 

 

 

続いて「サンタ狩り戦線」についての続報です。

 

12月初旬より、徐々に戦闘区域が広がっていった「サンタ狩り」と「サンタ協会」の争いですが、ピークは今週末の「クリスマス」と予想されています。2016年より「サンタを守るための武装の自由化」が協会より宣言されましたが、依然として「サンタ狩り」の闘争心は下がることなく戦闘は激化傾向。両陣営に多数の死傷者が出ているようです。

 

それでは専門家の見解を伺ってみましょう。著書『現代社会とサンタ狩り』『サンタは後10年で崩壊する』『HOW TO Santa』などで有名なサンタ研究家のカルさんです。

 

 

年々増加している「サンタ狩り」ですが、その原因は「男女交際経験のない若年層の増加」が密接に関係しているでGeath。

 

とは言え、若年層はクリスマスを楽しむイベントの一環として活動している「エンジョイ勢」が多数を占めているため、そこまで過激な行動は取らないので問題視されていません。争いの前線にいるのが「自業自得を受け入れられない」30代から40代のメンバーを中心とした「ガチ勢」となっており、過激な行動は年々増加傾向にあるでGeath。 

 

「過激」とは言いましたが、国内では銃火器の規制が厳しく、制空権を有する「サンタ協会」には手も足も出ない状況となっており、ゲリラ的な活動が中心となっているので安心でGeath。 

 

しかし、そんな「ガチ勢」も元々は「エンジョイ勢」だった過去もあり、今後も「ガチ勢」が増加する可能性が高く、早急に国策として「恋愛サポート」を行う必要があるでGeath。

 

続いて、12月中旬の気になる音楽ニュースをピックアップしてお伝えします。

 

目次

 

f:id:tanilifelog:20161209193157j:plain

 

 ①「music.jp」で2016年のアルバム・ランキングが発表される

エンタメ総合サイト「 music.jp」にて、2016年アーティスト・アルバムランキングが発表されました。

 

どういった集計方法で決められたランキングかは知りませんが、見事1位に輝いたのは、約8年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースしたシンガー・ソングライターの「宇多田ヒカル」さん。

 

2位はジャイアント・スナフキンこと「RADWIMPS」。3位はバイブ機能を彷彿とさせる「震え」で有名な「西野カナ」さんとなりました。

 

年間アルバムランキング、1位は女王の存在感を見せ付けた宇多田ヒカル!2位はRADWIMPS『君の名は。』 - music.jpニュース

 

 カルさんのカルチャーポイント①

 

10代でデビューした宇多田ヒカルも今では30代。当時のイケイケ感も年々減退し、すっかり落ち着いたシンガー・ソングライターになったでGeath。

今作では、デビュー同期の「椎名林檎」とのコラボも実現しており、30〜40代の女性にはたまらない内容になっているでGeath。

 しかしな〜なんだかな〜今作を妙に有り難がる人達も多く、少し過大評価されすぎなイメージでGeath。

 
 

私は結構好きかな?でも、シンガー・ソングライターって経験なんかを歌詞にするから、ちょっとばかり「?」って感じの内容もあるのよね。世代的には「西野カナ」とかの方がわかりやすいかも。「トリセツ」は共感できないけどね〜。

 

www.youtube.com

ONE OK ROCKのニュー・アルバム『Ambitions』から「I was King」が急遽配信される!

来年1月にリリースが決定している ONE OK ROCKのニューアルバム『Ambitions』。同タイトルに収録されている「I was King」が16日、急遽配信された。

さらに、世界観を表したアニメ調のミュージック・ビデオがYOUTUBEに公開され話題となっている。

www.youtube.com

 カルさんのカルチャーポイント②

 

 

 ストリングスを交えた壮大な楽曲でGeath。レーベル移籍第一弾となる今作は「世界」を強く意識しているため、過去作品と比較して大きく乖離しているでGeath。

来年行われるツアーでは「Ambitions」の収録曲がメインとなるため、既存の楽曲との「ノリ」の違いをどうやって埋めるかが課題になると思うでGeath。

 
 

ほんと、TAKAの歌声って美しい。叫んだりしてるTAKAもカッコイイけど、こういう歌い上げる曲も色っぽくて素敵よね〜。少しだけ気になるのが、全体的に暗めの曲が多いのかな?もう少しスカッとする曲が収録されてると嬉しいかな。

 

スポンサーリンク
 

 

2016年終了間際にNine Inch Nailsが動く!

 

With Teeth (Dig)

2016年に復帰を宣言していた「Nine Inch Nails」。

 

今年の活動再開はないかな?なんて思っていたら、12月23日に新作『Not The Actual Events』を自主リリースすると発表。

 

今作は2013年にリリースされた「Hesitation Marks」以来、3年ぶりの新作となる。

 カルさんのカルチャーポイント③

 

 

サマソニやフジロックなど、大型フェスでの来日公演もまだ記憶に新しい、鬼才トレント・レズナー率いるインダストリアル・ロックバンド「Nine Inch Nails」。

名作「The Fragile」以降のセールスは振るわないものの、世界中に多くのファンを抱えている偉大な存在でGeath。苦悩や絶望など「負の感情」をデジタル・サウンドにのせた独自のサウンドは、多くのアーティストに影響を与えたGeath。

カルさんは「NIN」みたいな音楽が大好きなので、新作は大注目でGeath。自主リリースって日本でも買えるの・・・・?

 
 

こーゆー音楽好きな人って、絶対に神経質なA型!!掃除しても、「ここにホコリが残ってるよ」とかすぐ言ってきそう!

 

 

カルさんのコレコレ♪いい感じ!!

f:id:tanilifelog:20161213163758j:plain

 カルさんが最近、読んだり聴いたりした物を紹介する「カルさんのコレコレ♪いい感じ」のコーナー。今回のオススメはこれ!!とっても探し難いバンド「Brazil 」。

 

Escape

 

 
 10数年前に偶然、オンラインCD通販サイトSTMで見つけたプログレッシブ・バンド「Brazil」。久々に聴きたくなってWEBで検索してみると、「ブラジル連邦共和国」の情報ばかり出てきてしまって肝心のバンドが見つからなかったでGeath。
 
Amazonならばと検索してみると、出てくる出てくる国旗の数々。旗を振りたいと過去に記事にしたことはあるが、今はその気分じゃないの!!と色々やってると、やっとCDが出てきたでGeath。
 
今回の購入作品「A Hostage And The Meaning Of Life」は、過去に聴いた作品と比較すると大分「強烈」さは薄まってしまっていたが、美しく洗練された楽曲が多くなっており、カルさん大満足でGeath。特に収録曲の「Escape」は、スクリーモなどにはない純粋な「エモ」を感じさせてくれるオススメ曲でGeath。
 
現在は解散しており、動画再生数を見てもわかる通り「人気のバンド」ではないが、もっと評価されてもいいのでは?と音楽業界の難しさを感じるでGeath。
 

www.youtube.com

 

Escape

Escape

 

 

今回はカルさんや女子大生の役を演じたため疲労気味。一人二役とか結構疲労感のある気持ち悪い作業を、日々行っているブロガーの皆さん尊敬しています!!。 

年明けまで繁忙期感が続くため、ブログはリライトとかしてみようかな?と思っております!!

 

 

www.culture-time.net

  

www.culture-time.net