culture time

独身貴族「カルさん」が音楽について色々言ってるブログ。時間つぶしのお共にどうぞ。

one ok rock

ファンに対するワンオクTAKAの苦言と、アーティストのファンが起こした事件についての話

人気バンド「ONE OK ROCK」のボーカルであるTAKAが一部のファンに対し、インスタグラムにて苦言を述べたことはネット・ニュースなどにも取り上げらた有名な話である。 本来であれば大切にしなければいけない「ファン」に対し、何故こういった苦言を述べる形…

ONE OK ROCKとLINKIN PARKが共演!!本当に大丈夫なの?

2017年5月に7thアルバムとなる『One More Light』を全世界同時リリースする「Linkin Park」。新作のリリースに伴い開催されるワールドツアーでは、4年振りとなる来日公演も決定しており、音楽情報サイトなどでも大いに話題となっている。 そんな中、衝撃のニ…

数あるワンオクのアルバムの中で、私が『人生×僕=』を名盤と呼ぶ理由<アルバム・レビュー>

常に高い完成度を誇る「ONE OK ROCK」のアルバムの中でも、名盤との呼び声の高い6thアルバム『人生×僕=』。今作品はアジアツアーなどの経験を糧に制作され、前作『残響リファレンス』の世界観をより高めた内容となっている。筆者もお気に入りのアルバムなの…

『ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR』のゲストアーティストが凄い!!

『ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR』開催まで、残す所あと僅かとなった2月。1月にリリースされた『Ambitions』の評価も高く、メディアへの露出も増加したため、日に日に「one ok rock」に対する世間からの注目度も高まってきている。 そんな中、つ…

ONE OK ROCKの最新作『Ambitions』を紹介<アルバム・レビュー>

多くのファンたちを熱狂させた渚園での大型野外ライブから早4ヶ月。ライブの終わりに発表された宣言通り、2017年早々に約2年ぶりとなるONE OK ROCKのニュー・アルバム『Ambitions』がリリースされた。 本日は彼らの「今」が存分に詰め込まれた最新作を…

ニューアルバム「Ambitions」で感じた「ワンオク」の終わり

2017年1月にリリースが決定した“ONE OK ROCK”のニュー・アルバム「Ambitions」。 前作の「35xxxv」から約2年ぶりとなる待望の新作発表に、多くのファン達が歓喜の声を上げている。さらに収録曲の発表やリード曲の先行配信なども行われ、今作の全貌も大…

ONE OK ROCK 困難の先にあった成長『Nicheシンドローム』を紹介<アルバム・レビュー>

本日は“one ok rock”の4thアルバム「Niche(ニッチ)シンドローム」を今更ながら紹介したいと思う。常に成長し続ける彼らの軌跡を今一度振り返ってみよう。 目次 メンバーの脱退、バンドの活動休止を経たからこそ出来た成長 収録曲 より強固となった絆が生…

one ok rockのチケットが欲しい人は「PRIMAL FOOTMARK」を購入しよう!!

one ok rockファンの皆様からすると「今更かよ」って感じの話題になってしまうのだが、PFこと「PRIMAL FOOTMARK(プライマルフットマーク)」の重要性を今更ながら知った筆者。なんでかって?チケット先行に応募出来ないからだよ!!ってな具合に、まだまだ…

2017年にアリーナ・ツアーを開催するone ok rock ニュー・アルバム発売日はいつ?

2016年に行われるone ok rockの国内公演は、「AIR JAM2016」を残すのみとなった昨今。特に2016年は彼らの単独公演も渚園のみと少なく、参加できなかった皆さんにとってはやや不完全燃焼気味な寂しい気持ちなのではないだろうか? 当然、筆者もそ…

ONE OK ROCKの変化する音楽性に国内ファンは置いてかれる?

先日開催された「ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN」では2日間で11万人を動員し、バンド結成から初となる単独大型野外を見事成功させたONE OK ROCK。 ライブのラストには、完全燃焼したオーディエンス達に「来年はアルバムをリリースしてツアー…

ONEOKROCK 渚園野外ライブ 未来への備忘録

2016年9月10日、11日に大型アウトドア施設“渚園”にて行われた“ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN” 2日間で合計10万人以上のファンが集まった今回のライブだが、地方開催ということもあり幾つかの問題もあった。 今後も渚園が他アーティ…

one ok rock結成の立役者“Toru”がイケメンリーダーすぎる

今では人気ロックバンドとなったone ok rockの結成には、リーダー・Toruの存在が「カギ」となっていることはファンの間では有名な話である。彼の存在なくしてはTAKA,Ryota,Tomoyaの3人も今ほど世の中から注目を浴びることもなく、その才能は埋もれてしまっ…

ワンオクが「フェスで見たいアーティスト」で1位に!

夏休みシーズンまであと少しとなり、やや浮かれ気味の方々も多いと思われる。国内フェスの中でも長い歴史を誇る“FUJI ROCK FESTIVAL'16”が今週末より開催され、短くも濃厚な“夏”の始まりを知らせてくれる。そんな夏に見たいアーティストのアンケートが先日実…

takaのインスタグラムに世界の歌姫アヴリル・ラヴィーンが登場し話題に!!

圧倒的な人気にも関わらず、メディアへの露出が極端に少ないONE OK ROCK 彼らの“今”を知る方法として、ファン達が注目しているのがインスタグラムだ。そんな注目のインスタグラムに世界の歌姫アヴリル・ラヴィーン登場したことが話題になっている。今回は彼…

ワンオクのライブに行く皆さん 準備は大丈夫ですか?3つの注意点

コチラの記事はONE OK ROCK初となる単独野外ライブ「SPECIAL LIVE IN NAGISAEN」を対象とした記事となっておりましたが、2017年4月8日に行われたアリーナツアーの幕張公演での出来事での流入が確認できましたので、一部補足させていただきます。 ライブ中の…

one ok rock“TAKA”のInstagramが注目される理由

数々の海外公演を果たし、その人気は国内だけでは留まらず、世界中で注目を集める人気ロックバンドとなった“one ok rock” そんなone ok rockのボーカルを務めるTAKAの私生活を収めたInstagram(インスタグラム)が「凄すぎる!!」と注目を浴びている。 目次…

ワンオクのTAKAと時雨のTKが Aimer に楽曲提供

「ワンオクのTAKAと時雨のTKが楽曲を提供」とのニュースを遅れながら知った筆者。 人気名実ともに非常に高い両名が、女性シンガーのAimer(エメ)の記念すべき10tnシングルに楽曲を提供するとのこと。 筆者はどちらの“T”も大好きなので、今回発売されるC…

ライブDVDで学ぶ絶対に押さえておきたいone ok rockの楽曲

魅力的ミュージシャンが共演を果たす夏フェスシーズンが近づいてきました!!その中でも絶対に外せないバンドが“one ok rock”です。そんな彼らが見せてくれる、テンション爆上げなライブに挑む準備はできていますか?まだまだ準備ができていない方は、今回紹…

30前半にしてone ok rock中毒になったオッサンの葛藤 ③

自身のセンスを強調するために否定する対象を作る必要がある 地方都市の軽音部という偏った世界で、ヒエラルキーの頂点を目指し出した筆者だったが、同学年の軽音部員にドラムがいないことで完全にバンド活動を断念してしまった。 しかし、ライブハウスには…

30前半にしてone ok rock中毒になったオッサンの葛藤 ②

生ける伝説 Hi-STANDARD 当時バンドをやっていた人間で“Hi-STANDARD”を知らない者はいないだろう。 そんなハイスタが発表した当時の最新作“MAKING THE ROAD”は凄まじい人気でミリオンヒットとなった。全国の軽音部で伝統芸能のようにコピーされ、コピーバン…

30前半にしてone ok rock中毒になったオッサンの葛藤 

好きなバンドがone ok rockと素直に言えないオッサン 筆者のようなおっさんが、今更one ok rockを話題に上げること自体恥ずかしい気もするが、30前半にしてone ok rock中毒に襲われた。自宅にいる時のBGMは当然one ok rockなのであるが移動中や仕事中、入…

      スポンサー広告